canarino blog

PCオーディオ・ネットオーディオ情報&レビュー
担当SによるPCオーディオに関するあれこれ(非公式)
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
  • 【御礼とご報告】「アナログレコードを自炊アーカイブしてオリジナルハイレゾ音源を作っちゃうおうぜ」イベント
    yoko (06/28)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    担当S壱号 (06/09)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    元マニア (06/08)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    ボブ (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    行けない人 (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    とおりすがり (06/05)
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
iFI-Audio Retro System 試聴会& 新製品micro iDAC2 vs nano iDSD、micro iDSD試聴会開催
iFI-Audio様主催「Retro System全国試聴会キャラバン第4弾!」と致しまして
Retro System 試聴会オリオスペックにて開催します。
合わせてイベント当日7月18日発売開始の新製品、DSD256・PCM384KHz対応の
据え置き型USB-DAC「micro iDAC2」の試聴会も同時開催致します。


講師に野村ケンジ先生をお迎えして、Retroフルシステム試聴会に加えて「iDAC2」と
Micro iDSDやnano iDSD等、他のiFI製品との聴き比べ試聴対決も行います。
それぞれの特長や機能性など様々な魅力について試聴を交えて徹底解説して頂きます!



当日は最新アニソンとロックをメインに幅広いジャンルの楽曲をご試聴頂く予定です。

iFI「micro iDAC2」発売記念と致しまして、当日「micro iDAC2」をお買い上げ頂いた
お客様にもれなく、これまた当日発売の「Net Audio vol.19」をもれなくプレゼント!

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

場所:オリオスペック新設イベントスペース
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F  
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/

日程:平成27年7月18日(土)

時間:14:00〜16:00  
定員:15名様

申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )または
お電話 03-3526-5777 にてお申し込み下さい。
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)

皆様のご来店を心よりお待ち致しております。
6/13(土) <祝!初開催 アナログオーディオフェア2015>応援しつつ便乗イベントやります(笑)
みなさん、こんにちは。

6/13(土)から2日間、オリオスペックの超ご近所、秋葉原損保会館にて
アナログオーディオフェア2015が開催されるそうです。
アナログレコードにターゲットを絞った大きなイベント、ここ最近では無かったですよね。

ハイレゾ方面に爆走しておるオリオスペックでございますが、実は私たちアナログファンでもありまして。
節操無い? ああ、なんとでも言ってくださいませ(笑)
「アナログオーディオフェア、スゲー行きてえ! でも土曜日は定休日じゃないー!」
そんなわけで、ついつい浮かんだのであります。
「あ、“勝手に応援” って事にして便乗イベントでもやってみちゃおっか!」

Analog_001.jpg

そこで我々は考えました。
オリオスペックの得意分野であるハイレゾ・PCオーディオとアナログレコードの接点は無いものか?
したら、あるじゃないですか。いつものイベントでも試聴用音源として演奏させて頂く、
LP興しの自作ハイレゾ・DSD音源。オリオスペック的ローカル用語でいうところの “自炊ハイレゾ” のお話です。

と言う事で、今回のイベントは、
「あ? オリオスペックがアナログやんの?
アナログレコードを自炊アーカイブしてオリジナルハイレゾ音源を作っちゃうおうぜ」 に決定。


自炊のやり方は様々あれど、今回は “お手軽” な方向で手っ取り早くはじめてみようと思います。
もうビンテージな風格さえ漂う80年代の国産アナログプレーヤーを送り出しに、
TASCAM DA3000やSONY PCM-D100でまるっとレコーディング。昔ながらのRECスタイルですね。
スクラッチノイズも含めたアナログテイストなサウンドを、ハイレゾだのDSDだので丸ごとアーカイビングちゃいましょう。
自炊版とプロ手掛けた配信版ハイレゾとのテイストの違い、味わって頂きたいです。これ、結構面白いんですよ。

そうそう、レコーダーについては、最近値段がこなれてきた小型リニアPCMレコーダーも使ってみる予定です。
2〜3万円で入手できるリーズナブルなポータブルリニアPCMレコーダーの実力も確認なさってください。

今回利用予定のアナログプレーヤーは VICTOR QL-7。TT-71フォノモーター搭載でアームもイケる隠れた銘記です。
その場で実際にアーカイブ作業を行いますので、アナログレコードのアーカイブに必要な機材や手順、
そのコツなど、ご自宅で実践なさる際にはかなり参考になると思いますよ。


DA3000_002.jpg


で、今回の講師は鈴木さん。
「え、誰?」「 はい、うちのお客様。一般の方です。」
一般の方とは申しましても、実はそれ、世を忍ぶ仮の姿。正体知ったらびっくりするかも。詳しく知りたい方はご来場を。
もちろん、ガチでアナログレコードの自炊ハイレゾに日々勤しんでおられる方。ご安心を。経験値高いのです。

講師さん、評論家さんとかメーカー・商社の方でも別にいいんですけど、そんじゃちょいと芸が無い気がしましてね。
どうせなら普段実際に楽しんでる方から、アナログレコードやアーカイブの魅力について思いの丈を語って頂こうと思いました。
ホントのパワーユーザーさんがファン相手に話すのですから、同じ目線ですよね。楽しさの真髄、とっても伝わると思うんですよ。

そうそう、講師の鈴木さん、ベテランのオーディオマニアさんでもありまして、
特に80〜90年代の国産アナログレコードプレーヤーの造詣は大変なものなのです。
みんな気になるメンテナンスとか、ご興味ある方はそういう話もお楽しみ頂ければな、と思います。

で、今回のお題ですが “80年代くらいの女性アイドルとか女性ポップシンガー” のアルバム。詳細は検討中です。
先日開催して大変好評を頂きました、「80年代女性アイドル歌謡祭」 のスピンオフ的イメージも持ってます。

とっても盛り上がった後半戦。あのときの自炊ハイレゾでもう一回アツくなりましょうってお話です。
80年代アイドル愛の皆さま、こちらも乞うご期待でございます。



アナログとデジタルを対立軸に据えるステレオタイプではなくって、むしろ融合の方向に導きたい。
「やっぱオーディオってなにやっても楽しいぜ!」
そう感じて頂けるようなイベントにしたいなあ、と心から願うオリオスペックでございます。

損保会館で行われるアナログオーディオフェアのついでにでも、どうぞご来場くださいませ。
みんな集まって懐かしいオーディオの与太話でもしましょうよ。
お馴染みのS壱号、S弐号をはじめとしまして、講師を務めますS参号もいっしょに皆さまをお迎え致します。
・・・カートリッジとか何用意しよっかなあ。楽しみです。

PCM-D100_001.jpg

アナログファンの皆さまも、アナログにも興味のある皆様もどうぞご参加くださいませ。
何はともあれ楽しいイベントになると思いますよ!
皆様のご参加を心よりお待ち致しております。
======================================
日程:平成27年6月13日(土)
場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/
時間:14:00〜16:00
定員:15名様程度
申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )または
 お電話 03-3526-5777 にてお申し込み下さい。
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。
======================================
  
6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
NAS用HDD ネットワークオーディオ聴き比べイベントを開催します!

NAS用HDDとして発売以来大ヒットし今やNAS用HDDと言えばこれ!という定番HDD「WD RED」
しかしその後各社よりNAS用HDDが次々発売されています。で、RED以外のNAS用HDDってどうなのよ?
という素朴な疑問が生まれた訳です。そこでストレージ担当Mとオーディオ担当S壱号は考えました。
よーし!じゃあ全部並べて比較試聴してみちゃう?!じゃあついでにSSDは??NASの電源を代えたら・・・
えーい!全部やっちゃえ!と相成りました。

こんな面白いこと自分たちだけでやるのはもったいない!ということでフリー参加のイベント形式と
させて頂くことに致しました。正直我々もどうなることやら全く予想不能。
んな訳ねーよ!って思っていらっしゃる皆様!是非ご一緒に自分の耳で確かめてみませんか?!

凄い差があるかもしれないし、全くないかもしれない。
でもこんな実験出来るのもやるのもオリオスペックだけだと思いますよー(笑)

比較するHDDや条件は下記の通りです。

使用するNAS:QNAP TS-119
搭載するHDD:
 1、Western Digital WD Red 3TB
 2、Seagate NAS HDD 3TB
 3、HGST DESKSTAR NAS 3TB
 4、Seagate Enterprise Capacity3.5 3TB
 5、HGST Ultrastar He8 8TB
 6、SSD 500GB
 7、Western Digital WD Red 3TB (NASのACアダプターをFIDELIX PCオーディオ用に変更)

同じバージョンのファームウエア搭載のQNAP TS-119x7台にそれぞれのHDDを搭載
一つの8ポートHUBに同じケーブルで並列接続。それぞれに同じ音源をコピーして同じ条件で比較試聴します。
さあ!結果や如何に?!ご興味のあるお客様は是非ご参加ください!


日程:平成27年6月6日(土)
時間:14:00〜15:30
場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/

*参加無料。予約不要。
*会場の動員可能数を超える多数のご来場をいただいた際には入場を制限させていただく場合がございます。
 予めご了承ください。

今月はnaimaudio mu-so推し! ご購入者様全プレに加え、週末は2週連続でmu-so試聴会開催!
5月も後半になりましたね。暑い日も増えてきました。
お知らせとイベント情報をちょっとご案内です。

実はですね、先日の話なんですけど、mu-soの輸入元モダニティのご担当Oさんと共に
naimaudioUK Marketing & Communications DirectorのRyanさんが突然オリオスペックへやってきたんです。
そこでRyanさん曰く、「オリオスペックのmu-so推しをバックアップしたい」 と仰るではありませんか!
オリオスペックのmu-so推し、naimaudioUK公認って事じゃん?!
我々のmu-so推しに期間など無いのでございますが、このお申し出に気を良くしちゃいまして、
勝手ながら5月後半のオリオスペック、全力でnaimaudio mu-so推しのスペシャルウィークとさせて頂きます!
< 弊社WebSHOPのnaimaudio mu-soご紹介ページはこちら >

s-naim_Ryan.jpg
< ようこそ!Ryanさん。ここはもちろんパチッとね。もう後には引けなくなったの図(笑) >


で、気になるそのスペシャルな内容でございますが・・・

5月中にオリオスペックでmu-soをご購入頂いたお客様には、
Ryanさんのご厚意によりましてイギリス・ソールズベリーのnaimaudioから、
mu-soオリジナルノベルティグッズ(非売品)のセットがもれなくプレゼントされます! 

ええ、ご購入者様への全プレ! これ、ちょっとスゴイでしょ?
(数量に限りがございます。無くなり次第終了とさせて頂きますのでご了承くださいませ)

s-mu-soノベルティ01.jpg
< これ、naimaudioUKから日本のmu-soオーナーになった方へ全部プレゼント! >

▽mu-soオリジナルノベルティグッズの内容
=========================
mu-soブラックTシャツ
naimサンプラーCDその1
naimサンプラーCDその2
mu-soUSBメモリ
mu-soエコバック(実用性の高いしっかりした生地!)
=========================


もうひとつお知らせでして、5/23(土) と 5/30(土)は2週連続のmu-so試聴会を行いたいと思うのです。

折角やる以上はちょっぴり面白い事をやってみたいな、と思いまして、
5/23(土)は、とあるワインショップ&ワインバーの店先に出張してみることにしました。


この日、そのワインショップさんではイタリアワインの試飲販売会がありまして、そこにお邪魔します。
ブリティッシュ・ハイファイオーディオとイタリアワインのプレミアムなコラボレーションです!
オリオスペックPCオーディオ担当 S壱号・S弐号をはじめとしまして
ワインショップさんのワインアドバイザーさんとソムリエさん、そして看板ネコさんで皆さんをお迎え致します!
イタリアワインの試飲販売会では無料試飲もありますから、mu-soで音楽を聴きながらお楽しみくださいね。
※運転されてる方はごめんなさい。ワインも楽しみたい方は電車でご来場くださいませ。

musashiya.jpgmusashiya_3.jpgferia.jpg
< コラボレーションするワインショップとワインバー “夏秋武蔵屋酒舗さんとフェリアさん” >

s-musashiya_zura.jpg
< 看板ネコちゃんのズラちゃんです >

場所は秋葉原を20分ほど離れ、総武線快速・各駅の停車するJR市川駅前の夏秋武蔵屋酒舗さん&フェリアさん
mu-soで音楽を聴くのなら、オーディオ然とした環境よりもちょっとゆったりした環境の方が似合うんじゃないかしら。
環境が変わると、また違った楽しみに気が付くこともあると思うんですよね。
オーディオファンに限らず、ワインに興味のある皆さまもお誘い合わせの上お気軽にご来場くださいませ。

musashiya_map.jpg
< JR秋葉原駅より総武線各駅にて20分・JR東京駅より横須賀・総武線快速にて20分でJR市川駅です >

USBメモリで音源データをご持参頂けましたら、いつものようにリクエストにもお答えしますよ。
mu-soはBluetoothも使えますので、iPhoneの中のデータでも大丈夫です。
出張ですので、もちろんその場で販売(カードのみ対象)も致します。
ご購入のお客様には当日発送致しますので、最短でお届け可能です!

▽5/23(土)の詳細は以下をご参照ください。
======================================
・日程:2015/5/23(土) 12:00〜16:30
・場所:夏秋武蔵屋酒舗さん内 “M’bis” コーナー(千葉県市川市市川2-33-20)
 ※入場無料・予約不要です
 http://www.ichikawa-wine.com/wineschool/company.html
・アクセス:JR市川駅徒歩5分(JR総武線快速・各駅停車)
 ※JR秋葉原駅より総武線各駅で20分・LR東京駅より横須賀・総武線快速で20分です
・コラボレーションするイタリアワインの試飲販売会の詳細は < こちら と こちら > です!
 http://ameblo.jp/ichikawa-wine/
・問い合わせ先:
 ⇒ naimaudio mu-so試聴会について:オリオスペックPCオーディオ担当まで
  < メール: pcaudio@oliospec.com もしくは お電話 03-3526-5777 >
 ⇒ イタリアワイン試飲販売会について:夏秋武蔵屋酒舗ご担当者様まで
  < 夏秋武蔵屋酒舗さん 問い合わせ先 >
======================================


続いて、5/30(土)は、いつものように秋葉原のオリオスペックイベントスペースにて試聴会を行います。
今回のお題、サウンドトラックにしてみようかな、と。

S壱号曰く、「mu-soで聴いたアバターのサントラはなかなか凄かったんだよ」と申しております。
サントラってなかなか魅力的な楽曲が多いですよね。mu-soを通じてお楽しみ頂けますと幸いです。

s-mu-so_ad02.jpg

実は、本国のnaimaudioからご購入者様用のノベルティグッズセット以外にも
naimaudioのレコードレーベルから出ているサンプラーCDをプレゼントしてもらいました。
折角ですので、5/30(土)の試聴会にご来場頂いたお客様の中から抽選で5名様に、
このサンプラーCDのどちらかをプレゼントしたいと思います!
サンプラーCD、運が良ければ試聴会にご参加だけでプレゼントいたします!


s-mu-soノベルティ05.jpg
< Ryanさんが 「日本のnaimaudioファンのみなさまへ」 ですって! このうちの一枚をプレゼント >

少なくない往年のnaimaudioファンの皆さまもどうぞご参加くださいませ。
そんな皆さまにも、往年と変わらぬmu-soのパフォーマンスを聴いて頂きたいのです。
あなたと同じく、20年間naimaudioマニアックスやってますS弐号もお待ち申し上げております。
5/23(土)のイタリアワイン・コラボイベントと連続してのご参加だってもちろん大歓迎です!

▽5/30(土)の詳細は以下をご参照ください。
======================================
日程:平成27年5月30日(土)
場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/
時間:14:00〜15:30
定員:15名様程度
申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )または
 お電話 03-3526-5777 にてお申し込み下さい。
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)

尚、イベント終了後も閉店まで自由にご試聴頂けます。
イベントにはご参加頂けないというお客様でもご試聴頂けますので
どうぞお気軽にご来店下さい。

皆様のご参加を心よりお待ち致しております。
======================================
 
【4/25(土) Mytek Digital Manhattan DAC&PREAMP 導入ご相談会実施】 今出会える、Manhattan。触れてみる、Manhattan。
【Mytek Digital Manhattan DAC&PREAMP 導入ご相談会】

4/25(土)は、Mytek Digital Manhattan DAC&PREAMPの導入ご相談会を行います。
Manhattan DACに関するご質問、オリオスペックのPCオーディオ担当が承ります。
ご購入を検討なさっているお客様、これまでご試聴の機会に恵まれなかったお客様、
「知りたいことがあるんだ」というお客様、この機会にぜひどうぞ。

当日はイベントの様な体裁を取りませんので、
営業時間の中でご都合の良いお時間にお気軽にご来店ください。
ご質問やご相談だけなく、音源をご持参頂きましたらもちろんご試聴も随時承りますよ。
Mytek Digital Manhattan DAC&PREAMPのハイレベルなパフォーマンス、存分にご体験ください。

ベストセラーモデル Mytek Digital STEREO192-DSD DACや
弊社展示の現在マーケットで評判になっているDSD11.2MHz対応DACとの比較試聴も可能です。
グレードアップをご検討であったり、DSD11.2MHz対応モデルの導入を検討なさっておられる
ユーザー様にとっては絶好の機会になろうかと存じます。

当日は、BUFFALO DELA HA-N1Aもご用意致します。
通常、USB接続出来ないDELAとManhattanの組み合わせなのですが、
DELAの内蔵レンダラーで再生させたサウンド(パケットデータ)をUSBから出力させつつ、
そのデータをMytek側で受信しD/Aコンバージョンさせる構成でデモをさせて頂こうと思います。


Manhattan004.jpg

【Mytek Digital Manhattan DAC&PREAMP 導入ご相談会】
------------------
日程:2015/4/25(土) 11:00 〜 20:00
場所:オリオスペックPCオーディオコーナー
担当:オリオスペックPCオーディオ担当
その他:予約制ではありませんので、ご都合に合わせてご来店くださいませ
------------------

 
【ご案内】4/11深夜26:00開催 “DSD5.6MHzライブストリーミング配信・第二回パブリックリスニング!” 開催要綱
皆さま、こんにちは。

方々から、「無謀!」 「冗談顔だけにしろよ」 との大変暖かいお言葉を頂戴しておる、
深夜の DSD5.6MHzライブストリーミング配信 第二回パブリックリスニング” がやってまいります!
お次はベルリンフィル、現地からのリアルタイム配信です。一回目のように神風は吹くのか?

例によりまして、まずはエールを。
IIJさん・KORGさん・Saidera Paradisoさん・SONYさんの勇者の皆さん、海の向こうでもがんばってください!


さて明日の予定ですが、主催者様の告知に則り 深夜26:00よりパブリック・リスニングを行う予定です。
しかしながら、今回も通信環境等様々な影響があるかもしれない不明瞭な状況でございます。
その旨、ご承知おきくださいませ。

=============================
【開場】11日 23:30〜
・開場は、告知どおり11日23:30〜とさせて頂きます。
・プログラム開始までかなり時間がありますので、それまでの入退場はご自由にどうぞ。
・お客様のお荷物をお預かりする事は致しかねます。お客様の責任にて管理をお願い致します。
・リスニング開始時刻26:00に合わせてのご来場でももちろん結構です。
・23:30より前からのご来場は諸事情によりご遠慮頂きたく存じます。
・泥酔状態でのご来場、こちらはホントにご遠慮くださいませ。

【パブリックリスニング開始】11日 26:00〜28:40 (12日 2:00〜4:40) ※予定
・プログラム開始予定時刻より全時間帯を実験ライブストリーミングのリスニングに。
※ストリーミングに伴う回線やサーバの安定状況に関係なく行います
※配信サーバの切替、DACの切替、各種データ取得のために一時中断する場合がございます。
・自由退場とさせて頂きます。皆さまのご都合ににてどうぞ。

【終了】始発が走るくらいの時間
・始発が走るまでの間は会場内にご滞在頂けるように致します。
=============================

=============================
【利用予定DAC】
・KORG DS-DAC-100
・SONY PHA-3
※上記2台を切り替えて利用する想定です

【利用予定PC】
・Oliospec Ritmo / Windows7 Pro
=============================


「どうぞお気軽に!」ってわけにはいかないですが、「我こそは!」と仰る方、お待ちしております(笑)

 
【ご案内】4/5開催 “DSD5.6MHzライブストリーミング配信・パブリックリスニング!” 開催要綱
皆さま、こんにちは。

明日は “DSD5.6MHzライブストリーミング配信” の当日ですね。
オリオスペックPCオーディオ担当S壱号S弐号ともドキドキです。

まずは当該ライブストリーミング配信の実証実験に携わっておられる、
IIJさん・KORGさん・Saidera Paradisoさん・SONYさんの勇者の皆さまへエールを送らせて頂きます。
「ご苦労、様々あろうと存じますががんばってください! アキバの片隅から応援しております」


さて明日の予定ですが、「東京・春・音楽祭」のプログラムに合わせた形でパブリック・リスニングを行う予定です。
しかしながら、通信環境等様々な影響があるかもしれない不明瞭な状況。
その点を考慮しまして、以下の要領にてリスニングを行いたいと思います。

=============================
【第一部】11:00〜
・開始予定時刻より30分間を実験ライブストリーミングのリスニングに。

・開始後30分以降は、ストリーミングに伴う回線やサーバの安定状況を勘案し、他の音源の再生に切替える場合あり。
※ご来場のお客様と相談の上、その場で決定したいと思います

【第二部】13:00〜
・開始予定時刻より30分間を実験ライブストリーミングのリスニングに。

・開始後30分以降は、ストリーミングに伴う回線やサーバの安定状況を勘案し、他の音源の再生に切替える場合あり。
※ご来場のお客様と相談の上、その場で決定したいと思います

【第三部】15:00〜
・開始予定時刻より全時間帯を実験ライブストリーミングのリスニングに。

※ストリーミングに伴う回線やサーバの安定状況に関係なく行います

【第四部】17:00〜
・開始予定時刻より30分間を実験ライブストリーミングのリスニングに。

・開始後30分以降は、ストリーミングに伴う回線やサーバの安定状況を勘案し、他の音源の再生に切替える場合あり。
※ご来場のお客様と相談の上、その場で決定したいと思います

【第五部】19:00〜
・パブリックリスニングの開催未定。(当日決定)

※当日の状況により、予告及び告知無く当該時間帯のパブリックリスニングは中止とする場合がございます。
 上記、悪しからずご了承ください。
=============================

=============================
【利用予定DAC】
・KORG DS-DAC-100
・SONY PHA-3
※上記2台を切り替えて利用する想定です

【利用予定PC】
・Oliospec Ritmo / Windows7 Pro
=============================


事前告知において、ご参加に予約が必要と告知しておりましたが、
今回のイベントに限りこの点に特段拘っていただく必要はございません。
ご近所まで遊びにいらしたついででも結構ですし、
急に聴いてみたくなったと仰る皆さまも大歓迎させて頂きます。
特別な機会、どうせなら皆さんで楽しみましょう!




▽公式テストプラットフォームを利用した事前検証の状況をご案内致します。

テスト環境解禁日より長期に渡り弊社試聴環境にてテストを行ってきました。

今回利用するアクセスラインは下り200Mbps/上り100Mbpsシェアード・光のベストエフォート回線です。
利用PCは社内LANのスイッチのGigabitポートにぶら下げている状態ですが、
社内業務用PCのネットワークとはVLANで分割している環境となります。

世界中に分散している当該実験の配信サーバ中、
経路的に有利と想定される日本のサーバからの配信状況を中心にチェックしています。
検証曜日は平日に限られますが、時間帯によって再生状態の安定度合いに違いが生じておる状況です。
特に17時近辺からのトラフィックが安定せず、DSD2.8Mのストリームにおいても途切れ途切れになっております。

参考としてブロードバンドスピードテストによる帯域計測を行っていますが、
やはり時間帯によって実測値にもバラつきが出ており、最速の時間帯と最遅の時間帯で18Mbpsほどの差異が出ております。
しかしながら実験用配信サーバと当該計測サーバのロケーションが同一ではない為、あくまで参考値としての認識に留まります。

また、他に考慮するべきパラメータとしては、
パブリックリスニング当日は休日となり、シェアードなアクセスラインのトラフィックは平日のそれと異なる可能性があります。
加え、この日の社内の業務用クライアントの稼働は無いため、社内LAN環境の状況も異なります。
さらにもっと重要な要素としては、配信サーバの負荷状況が検証時のそれと大きく異なる可能性がある点も指摘出来ます。
従いまして、「やっぱり当日やってみないとわからない」という事には変わりがありません。


以上、取り急ぎご案内いたします。



【追記】
以下、参考値としてどうぞ。
※1000k=1Mとして計算
-------------------------------------------
・CDDA “非圧縮” ビットレート: 1.4Mbps (1,411.2kbps) <16bit x 44.1kHz x 2ch (stereo) >
・DSD64 (2.8MHz) “非圧縮” ビットレート: 5.6Mbps (5,645kbps) <1bit x 2.8MHz x 2ch (stereo) >
・DSD128 (5.6MHz) “非圧縮” ビットレート: 11.2Mbps (11,290kbps)  <1bit x 5.6MHz x 2ch (stereo) >
--------------------------------------------

確か・・・
------------------------------------------
・MP3の最高音質のビットレート “圧縮”: 320kbps (2ch/stereo)
・Youtubeの最高音質のビットレート “圧縮”: 384kbps (2ch/stereo)
-------------------------------------------
くらいだったような気がします。
 
【イベント】「世界初?! DSD5.6MHzライブストリーミング配信」をパブリックリスニング!
< これ、世界初のチャレンジですから、オリオスペックは “勝手に” 応援しちゃいます! >

皆さん、ご存知でしょうか?
この4月、世界で初となる 「DSD5.6MHzによるライブ・ストリーミング配信の公開実験」 が行われるのです。

※参考情報: Philewebニュース

ライブ・ストリーミングですので、今まさにホールで開かれているコンサートを
ビットレートの大きいDSD5.6MHzで、不特定のコンシューマーに向けてインターネットを使いリアルタイム配信するという事。
しかも今回の公開実験は、国内ホールに加えて海外ホールからの数時間に及ぶ長時間配信を想定しています。

現状を鑑みますと、インターネットを介す安定的なコンシューマー向音楽ストリーミング配信は、
CDDAの “非圧縮” なビットレートレベル(1,411.2kbps)でさえ実現が難しいと言われています。
そのビットレートすら桁違いで圧倒した “DSDライブ・ストリーミング配信” という、今回はちょっととんでもない実証実験。

これ、素晴らしいクオリティのサウンドを配信したいとする音楽制作側の熱い想いだけではとても実現出来ないものです。
安定的且つ長時間に及ぶ高品質なサービスの提供には、CDNサービスやラストワンマイルのアクセスライン等、
配信サーバや回線に当たるIT系周辺技術の環境すら非常に高いレベルで整備されなければ実現不可能、というのがその理由。
インターネット上の音楽配信サービスを見ると、圧縮でのストリーミング配信ばかりを目にするのはそこから来ていますし、
同様に、ハイレゾ関連のサービスがダウンロードばかりとなっている現実も同じ理由から出てくるのです。
つまりは、演奏家、DSD収録に長けた音楽制作者、オーディオ機器メーカーやソフトウェアベンダー、
そしてインターネット関連の高度な技術力を持つベンダーが手を組む事でしか実現できない実験的サービス、と言えます。

この公開実験の座組み、IIJさん・KORGさん・Saidera Paradisoさん・SONYさんの4社(4勇者?)が連携してチャレンジ。
4月に行われる東京・春・音楽祭とベルリン・フィルのコンサートが、その実験用配信コンテンツになります。

技術的視点で考えますと、もちろん世界でも画期的な試みです。もし上手くいったとしたら、
これまでのインターネット経由の音楽配信サービスでは体験した事がないクオリティのサウンドを耳に出来るかもしれないのです。

なんだかちょっと興味が湧いてきませんか? そんなすごい実験をリアルタイムで体験してみたくなりませんか?

ワクワクドキドキなオリオスペック、この壮大な公開実験を “勝手に” 応援しちゃおうと思いまして、
パブリックビューイングならぬ 「パブリック・リスニング」 イベントを開催しようと思います!


初めてこの公開実験の話題を耳にしたとき、正直言うと 「本当にそんなこと出来るの?上手くいくの?」 と思いました。
でもですね、この実験の結果次第では、もしかすると今後の音楽配信の方向性が見えてくるのかもしれないのです。
オリオスペックは、だからこそこの実証実験をリアルタイムで体験してみたいし、応援してあげたいって思ったのです。

「上手くいった、いかなかったも含めて、この目で見届けてあげたい」
どうせなら皆さんもご一緒に、この貴重な体験をわたしたちと共有しませんか?


参加をご希望の方は下記詳細をご覧の上、お申込み下さい。

< ストリーミング配信の概要 >

東京・春・音楽祭

内容:東京春祭マラソン・コンサート(東京文化会館・小ホール)からのライブ・ストリーミング
(詳細は 東京・春・音楽祭をご参照ください)
配信日時:2015年4月5日(日曜日) 11:00〜(終了予定:20:00)
 

サー・サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィル演奏会

内容:ベルリン・フィルハーモニー・ホール(ドイツ・ベルリン)からのライブ・ストリーミング
配信日時:日本時間 2015年4月12日(日曜日) 2:00〜(終了予定:4:40)
 
<パブリックリスニングイベントの概要>
上記ストリーミング配信実験に合わせて行います。

東京・春・音楽祭
2015年4月5日(日) 11:00〜20:00(この時間内で数回に分けて実施予定)

サー・サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィル演奏会
2015年4月12日(日) 2:00〜4:40
(深夜開催のため前日11日(土)23時30分ごろよりご入場頂く予定です)

場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/
定員:15〜20名様程度
申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )または
 お電話 03-3526-5777 にてお申し込み下さい。
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)
皆様のご参加を心よりお待ち致しております。
--------------------------

 
【告知】 オリオスペック Presents “80年代女性アイドル歌謡祭” 開催決定!
とうとう来たか! アラフォー歓喜乱舞の “80年代女性アイドル歌謡祭”

今回のお題は、黄金の80年代女性アイドル歌謡曲。

お馴染み ハイレゾ・DSD音源配信サイト e-onkyoさんの全面バックアップ。
80年代なのにイマドキなハイレゾ音源を引っ提げて、オリオスペックにて開催致します!

のどかな土曜の昼下がり。しかもその日はホワイトデー。
春暖のひとときを、懐かしの「ベストテン」「トップテン」「夜ヒット」な彩ろに染めて差し上げましょう。

さて、主な出場予定のアイドルは以下の通り。
・松田聖子さん
・中森明菜さん
・中山美穂さん
(以上、デビュー順)

ほかにも、ちゃーんとスペシャルなゲストを仕込ませて頂いております!
どうぞお楽しみに。

< オリオスペック Presents “80年代女性アイドル歌謡祭” >
すべては、担当者のノリと勢いから話がはじまってしまいました。
まさか、ホントにやっちゃう事になるとは。。。。

懐かしのアイドルマニアックスなアナタ様には、是非ともご参加頂きたく!
「俺は河合奈保子派だ!」 「いやいや私は柏原芳恵よ!」なんていうお客様だって大歓迎。
板のCDでもUSBメモリに入れたデータでも結構ですので、当日ご持参下さい!
プリーズ!リクエスト的な時間をご用意いたしますので、
ハイレゾに限らず、あなたのそのお気に入りも一緒に聴いちゃおうじゃありませんか。

お題の何曲かでは、従来のCDサウンドとイマドキのハイレゾサウンドの聴き比べもやってみる予定ですよ。
最近よく耳にする、ハイレゾ音源ってヤツにはちょっと関心があるぜ!っていう方も、乞う!ご期待。

さあ、アイドル黄金期にタイムスリップして、皆で思いっ切り盛り上がりましょう!
アラフォー(いや、一人はアラフィフ・・・)な主催者も一緒に盛り上がらせて頂くつもりです。


今回のイベントは2部制、約3時間を予定しております。
恐らくは上がり過ぎるであろうテンションを一旦落ち着かせるべく、
後半戦の最初にはe-onkyoさんより近日配信開始予定の
最新DSD256音源(歌謡曲ではございません)をご試聴頂きます。
ハイレゾとかDSDフォーマットに秘められたサウンドの魅力をちょっぴりご体験ください。
再び参上!なe-onkyoの黒澤さんをお迎えしてのそんなセッションも同時企画しています。


オリオスペック Presents “80年代女性アイドル歌謡祭” の詳細は、以下をご覧ください。
-------------------------
日程:平成27年3月14日(土)
場所:オリオスペック イベントスペース(秋葉原)
東京都千代田区外神田2-3-6 成田ビル2F
http://www.oliospec.com/xcpage/i,tempo/
時間:13:30〜16:30(2部制、間に15分程度の休憩あり)
定員:15名様程度
申し込み方法:メール( pcaudio@oliospec.com )または
 お電話 03-3526-5777 にてお申し込み下さい。
※先着順にて受付とさせて頂きます。(定員になり次第受付終了とさせて頂きます)
皆様のご参加を心よりお待ち致しております。
--------------------------
 
「Dynamicaudio Spring Festival 2015」に参加致します

今週末3月7・8日の2日間 ダイナミックオーディオ5555 様にて「Dynamicaudio Spring Festival 2015」が開催されます!

2日目の3月8日(日)午前11時より4F H.A.L3にて開催の「ACT.1 PC AUDIO/NETWORK AUDIO の今と未来」に弊社オーディオPC「Ritmo2」と共に不肖、担当Sも参加させて頂きます。当日は「Ritmo2を使ったPC AUDIO再生と付加価値」と題しまして再生ソフトの操作方法や使いこなしの解説などさせて頂きます。
 当日は自由にご参加頂けますがご予約頂ければ優先的に席を確保して頂けるだけでなく特典もあるそうです。参加ご希望のお客様は是非お申込みください。イベント内容及びお申込み方法等の詳細は下記ダイナミックオーディオ様Webサイトをご覧ください。

● [日程]  2015年3月8日(日)11:00〜13:00
● [場所]  ダイナミックオーディオ5555 4F H.A.L.3

弊社参加イベント詳細
http://www.dynamicaudio.jp/5555/4/dsf20150308.html

Spring Festival 2015
http://www.dynamicaudio.jp/DSF/2015/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.