canarino blog

PCオーディオ・ネットオーディオ情報&レビュー
担当SによるPCオーディオに関するあれこれ(非公式)
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
  • 【御礼とご報告】「アナログレコードを自炊アーカイブしてオリジナルハイレゾ音源を作っちゃうおうぜ」イベント
    yoko (06/28)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    担当S壱号 (06/09)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    元マニア (06/08)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    ボブ (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    行けない人 (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    とおりすがり (06/05)
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
【御礼】「ES9018搭載DAC聴き比べ〜ES9018搭載のUSB DAC全4機種比較試聴会」にお越しのお客様へ
最近よく名前を見聞きするDACチップ、ESS Technology ES9018S。
これを採用しているD/Aコンバータ、結構多いわけですが、
同一のDACチップを搭載していたとしても、それぞれサウンドに特徴がございまして。
これ、D/Aコンバータのメーカーによる設計上のコダワリに由来するところが大きいそう。

そんな部分を “耳と知識で” ご体験頂きたく企画しました、
「ES9018搭載DAC聴き比べ〜ES9018搭載のUSB DAC全4機種比較試聴会」

告知するや否や、あっという間に席が予約で埋まってしまう、なんともウレシイ事態。
流石に皆さまの関心が高いのですねえ。
お休みの中わざわざご参加頂いた皆さまに、心よりお礼お申し上げます。

150131会場準備.jpg
<本邦初公開の直前準備風景。これが・・・>

20150131会場.jpg
<1時間後にこうなりました。感謝感激>


以下に、試聴会当日<平成27年1月31日(土)>の情報をご案内致します。

▽比較試聴D/Aコンバータ4機種
-----------------------
<OPPO Digital HA-1>
http://www.oppodigital.jp/products/headphone-amp/ha-1/
弊社SHOPページ
<AURALiC VEGA>
http://www.auralic.jp/products/vega/
弊社SHOPページ
<exaSound e22>
http://www.exasound.jp/product/e22/
弊社SHOPページ
<Resonessence Labs INVICTA MIRUS>
http://www.resonessencelabs.jp/products/invicta-mirus/
弊社SHOPページ
-----------------------

150131DAC.jpg

試聴条件を可能な限り同一にするため、ラインセレクターなどは用いずに
各D/Aコンバータから直接プリアンプの同じポジションへXLRケーブルで結線しました。
機器オペレーションの観点からは手間になるのですが、各機の試聴毎にケーブルの差し替えを行った次第です。
S壱号、皆さまの笑顔のために頑張りました。


▽システム
----------------------
PC:OLIOSPEC Ritmo2 (Windows8.1)
http://www.oliospec-pcaudio.com/index.php?action=item_detail&itemCode=Ritmo2
レンダラー:HQPLAYER3
http://www.hqplayer.jp/
プリアンプ:AURALiC TAURUS PRE
http://www.auralic.jp/products/taurus-pre/
パワーアンプ:AURALiC MERAK
http://www.auralic.jp/products/merak/
スピーカー:ELAC BS243 BE HB
----------------------

150131システム02.jpg

オーディオ用静音PCとレンダラー、スピーカーはお馴染みのアレです(笑)
で、プリアンプとパワーアンプは、今回ちょっと珍しいモデルをチョイスしています。
プリはフルバランスド・ラインプリ。パワーは、カスタムメイドのHYPEX製UcDモジュールによるClassDモノです。
システム全体を見ると微細な表現を得意としていて、加えデリカシーを持った響きの美しいサウンド基調ですから、
違いを把握すべき比較試聴目的のシステムとしても大変有効だったように思います。

150131PrePower.jpg


▽試聴アルバム(この中より1曲を選択試聴)
----------------------
共通課題曲
 ・Emilie-Claire Barlow / Live In Tokyo / Tr.8
 ・Daft Punk / Random Access Memories / Tr.12
 ・Ivan Fischer / Rachmaninov Symphony no.2 Vocalise no.14 / Tr.2

各機自由曲
 OPPO Digital HA-1
 ・澤野弘之 / アルドノア・ゼロ オリジナルサウンドトラック / Tr.1
 AURALiC VEGA
 ・Nirvana / Nevermind / Tr.1
 exaSound e22
 ・丈青 / I See You While Playing The Piano / Tr.8
 Resonessence Labs INVICTA MIRUS
 ・Kalafina / THE BEST “Blue” / Tr.9
-----------------------

共通課題曲は、1曲ずつ順に4機種のD/Aコンバータで比較試聴しています。
3曲まとめ聴きしてから次のD/Aコンバータに移る、という方法は採りませんでした。
これ、目の肥えたお客様からのオーダーでございます(笑)
「1曲ずつガチで比べてみた」、そんな感じで捉えて頂けますと幸いです。

▽講師
---------------------
株式会社エミライ 島様
----------------------

この方も、弊社主催イベントではもうお馴染み。
製品の輸入元様でして、技術をキチンとまた解かりやすくお話される方でございます。
特にPCオーディオの周辺事情に関するご見識、聞けばきっと感嘆するはず

ご来場のお客様、並びにご協力頂きましたすべての関係者の皆さまに篤く御礼申し上げます。

【雑感】「ES9018搭載DAC聴き比べ〜ES9018搭載のUSB DAC全4機種比較試聴会」その1へつづく
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.olio.co.jp/trackback/86
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.