canarino blog

PCオーディオ・ネットオーディオ情報&レビュー
担当SによるPCオーディオに関するあれこれ(非公式)
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
  • 【御礼とご報告】「アナログレコードを自炊アーカイブしてオリジナルハイレゾ音源を作っちゃうおうぜ」イベント
    yoko (06/28)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    担当S壱号 (06/09)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    元マニア (06/08)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    ボブ (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    行けない人 (06/06)
  • 6/6(土)みんなで比較試聴!NAS用HDDでネットワークオーディオの音質は変わるのか!?
    とおりすがり (06/05)
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
canarinoBLOG引越し致しました
canarinoBLOGは下記へ引越し致しました。
http://www.blog.oliospec.com/

本サイトも当面存続致しますので、過去のアーカイブとしてご覧ください。
今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。
ハイレゾPCM&DSD11.2MHzで収録する世界初!?の Studio Recording Live 「PREMIUM SPEC」TAKE.1 大澤誉志幸
PREMIUM SPEC」とは?

その時、その瞬間をありのままに 
何も足さない、何も引かないピュアミュージックRecording Live
それがPREMIUM SPEC」です。
ハイレゾPCM&DSD11.2MHzで収録する世界でも類を見ない Studio Recording Live
ここはあなただけの極上指定席です。
 
アーチストのハイレベルなポテンシャルを知っていますか?
看板楽曲や名曲を引っ提げて、あのアーチストがレコーディングスタジオにてアコースティックライブを決行!
あなたのために開かれる完全クローズドなレコーディングライブです。レコーディングは、現在最もハイクオリティと言われるハイレゾPCMDSDで収録。ハイレベルなライブパフォーマンスを、一流のレコーディングエンジニアが、マスタークオリティの音源として、ありのままをアーカイブ。
クローズドライブの観客としてだけでなく、関係者しか立ち会う事の出来ない音源制作の過程も全てお見せ致します。しかも収録されたての世界に一つしかないマスタークオリティなハイレゾライブ音源は、ご参加のあなたに即日プレゼント!ピュアミュージック Recording Live の熱気そのままに、「Premium Spec」なサウンドをあなたのお部屋でもお楽しみください。
レコーディングライブが終了後には、アーチストとお食事しながらご歓談頂けます。演奏に込めるアーチストの想い、レコーディングのエピソードや直接の会話、そしてハイクオリティなプレミアムライブ音源を通じて音楽の素晴らしさを感じてください。
 
第一回PREMIUM SPECのお客様は、 大澤誉志幸さん。

開催日時:2016312日(土)
開場:17時(スタジオ内見学可)/開演:18時 
演奏曲目:
01. ビリーの災難
02. その気xxx(ミステイク)
03. 京都慕情
04. 私の好きなもの
05. ガラス越しに消えた夏
06. そして僕は途方に暮れる
07. 丘の上の恋
08. ラ・ヴィアンローズ
09. ゴーゴーヘブン
10. 1/2の神話
11. 晴れのちブルー・ボーイ
 演奏曲は若干の変更がある場合があります。ご了承下さい。

場所:東京・芝・MITレコーディングスタジオ 第1ST
    住所:東京都港区芝4−3−14 仏教伝道センタービル B2F地図ダウンロード
    都営三田線三田駅 A-9出口より徒歩2
    都営浅草線三田駅 A-7出口より徒歩3
    JR田町駅三田口より徒歩5
 
-----------------------------------
参加費用について
-----------------------------------

スタジオライブ&原版制作参加費用: 
 ¥80,000(税込) 20名限定
 マスターコピーデータ、Recording Live参加費用、懇親会参加費用(飲食代含)

原版制作参加費用:
 ¥40,000(税込) 30名限定
 マスターコピーデータ
 
-----------------------------------
収録予定フォーマット及びDAWについて
-----------------------------------
<ハイレゾPCM
サンプルレート:192kHz/32bit(float)
フォーマット:wave(非圧縮)
DAWAVID Technology Pro Tools

Direct Stream DigitalDSD)>
サンプルレート:DSD11.2MHz
フォーマット:DSDIFF.dff
DAWMerging Technologies Pyramix
 
-----------------------------------
参加者特典
-----------------------------------
1. 普段入ることの出来ないレコーディングスタジオでのリアルライブ演奏をコントロールルームのモニターでサウンドチェックしながらお楽しみ頂けます。
2. ダイレクトレコーディングした世界に1つしかないマスターデータ(コピーマスターdsd11.2MHz)を手に出来ます!しかもこのマスターコピーデータを手に出来るのはご参加頂いた皆様だけ!(当日は24bit96khzWAVデータをお持ち帰りいただきます。後日、Blu-ray 盤を送付。)
マスターコピーデータは制作はシリアルNo.入りの50枚のみ!お申込み先着順にNo.1から配布致します。この完全無編集音源は以後販売致しませんので、ご参加頂いたあなただけのプレミアム音源となります。
3. レコーディング終了後にメンバーと参加者全員(最大20名)で記念撮影を致します。
4. Live終了後はメンバーを囲んでの懇親会を実施致します。(飲酒あり)

-----------------------------------
お申し込み方法
-----------------------------------
OLIOSPECオンラインショップよりご注文手続きをお願い致します。
URLhttp://www.oliospec.com/shopdetail/000000004091/ct5/page1/order/
1週間前までのキャンセルの場合は全額返金致します。それ以降のキャンセルはお受けできません。全額ご負担頂きますのでご了承ください。

主催:株式会社コンポジラ  東京都港区芝4-11-5 KTビル10F
   有限会社オリオスペック 東京都千代田区外神田2-3-6成田ビル2F

協力:Sorte Music Entertainment
   株式会社エス・イー・エス
   株式会社エムアイティギャザリング

本件に関するお問い合わせにつきましては、以下までお願い致します。
・株式会社コンポジラ mailsuzuki@compozila.com(担当:鈴木)
・有限会社オリオスペック mailpcaudio@oliospec.com (担当:酒井)


Vocal&Guitar:大澤誉志幸

1981年にクラウディ・スカイでデビュー、1983年にソロデビュー。『その気×××(ミステイク)(1984)、『そして僕は途方に暮れる』 (1984)などの数多くのヒット曲を放つと同時に、コンポーザーやプロデューサーとしても力を発揮し、沢田研二、中森明菜、鈴木雅之、山下久美子、吉川 晃司、アンルイス、ビートたけし、八代亜紀、小泉今日子、松田聖子等、多くのアーティストを手掛ける。
コンポーザーやソロとしての活動に加え、"一度きりの人生をいかに楽しく過ごすか"というテーマのもと、2012年に始まった大澤誉志幸のライフワーク 「渡り鳥ツアー」は日本全国を回る特別な「音楽の旅」となっている。デビュー35周年の今年も、レコーディング、アーティストプロデュース、FMパーソナリティ、ライブ等、精力的に活動中。

大澤誉志幸 official website
http://ohsawayoshiyuki.com/
渡り鳥ツアー official website
http://wataridoritour.com/

【主な代表作】
・その気×××(mistake)1984資生堂サマーキャンペーンテーマソング
・そして僕は途方に暮れる(1984日清食品カップヌードルCMソング
・クロール(1986三ツ矢サイダーCMソング
・ゴーゴーヘブン(1987アニメ「シティーハンター」主題歌
・君の住む街角(1988スズキスクーター「アドレス」CM...etc
【主な楽曲提供・プロデュース】
・おまえにチェックイン/晴れのちBLUE BOY(沢田研二)
1/2の神話(中森明菜)
・ラ・ヴィアンローズ(吉川晃司)
・ガラス越しに消えた夏(鈴木雅之)
・こっちをお向きよソフィア(山下久美子))...etc




Guitar:後藤秀人

2001年、キンモクセイでメジャーデビュー。
2002年、「二人のアカボシ」で紅白出場。
アルバム5枚を発表。その後、大澤誉志幸、山下久美子、馬場俊英、キマグレン、KinkiKidsMay'J等のライブサポートやレコーディングに参加。









Piano:大山泰輝


9歳でピアノを始め 、学生の頃より札幌にて演奏活動を始め、1993年に活動の場を東京に移し、プロとして本格的に活動を開始。
沢田研二・松山千春・大橋純子・大澤誉志幸・SMAP・ケツメイ・EXILEMISIA・平井堅・倖田來未・杏里・Def Tech・キリンジ・湘南乃風・若旦那・MINMI・大黒摩季・Crystal KayThe Coconut CupsFridePride・一路真輝・斉藤由貴など、数多くのアーティストのレコーディング、ツアーに参加。
「相棒シリーズ」や「ドクターズ2」「家政婦のミタ」「探偵はBARにいる」「少年H」「神様のカルテ2」などのテレビドラマや映画のサウンドトラックにも数多く参加し、ピアニスト、アレンジャーとして幅広く活躍中。


 
【新サービスのご案内】 自宅出張によるPCオーディオのご試聴&レクチャーサービスを始めます
『自宅のシステムで聴かなきゃ、やっぱり判断出来ないんだよね』

オーディオファイルの皆様のそんな声にお答えし、機材と共にスタッフがお客様のオーディオルームまで出張させて頂く、
PCオーディオ導入支援のための自宅試聴サービスを開始致します。
オリオスペックのPCオーディオスタッフが同行します事から、製品仕様に限らず、初期設定から使用方法に至るまでの
説明対応が可能です。
すなわち、ご自宅のリスニングルームにも拘わらず、オリオスペックの店舗と同じスタイルでご試聴と製品のご検討を
頂くことが出来ます。

この試み、製品のお貸出による通常のご自宅試聴よりも、もっとキメ細かいサービス仕様にする想定です。
サウンドを出すまでの初期設定は、私どもがお客様のリスニングルームにて直接支援致しますので、どうぞご安心を。
お目当てのUSBDACを自宅試聴用に借りてはみたものの、PC側の設定が出来なかったり、トラブルが解決出来なかったり
という不幸なアクシデントで、折角の貸出試聴期間中全くサウンドが聴けなかった・・・
なんて、折角の貴重な時間を無駄にするような事はありません。
また、PCオーディオの導入が初めてで使いこなせるかとても不安、と仰るお客様にもご安心頂けるよう配慮させて頂きます。

このサービス、まずは実験的に開始しつつ、お客様のニーズを把握していきたいと考えております。
踏まえ、まずは以下の条件でサービスをスタート致します。

----------------------------
▽出張範囲:東京都下
※上記以外にお住まいの方は別途ご相談ください
▽サービス条件:以下に挙げるPCオーディオ製品について、ご購入前提で検討されている皆様
※代表者一名様のリスニングルームをご利用であれば、出張試聴時は複数の方のご参加でも結構です
▽自宅試聴対象機器:
・D/Aコンバータ&プリアンプ: Mytek Digital Manhattan DAC/PREAMP
・D/Aコンバータ: CHORD DAVE ※事前に御相談ください
・D/Aコンバータ: CHORD HUGO TT ※事前に御相談ください
・D/Aコンバータ: CHORD 2Qute ※事前に御相談ください
・D/Aコンバータ: exaSound e22 mk2 ※事前に御相談ください
・D/Aコンバータ: Mytek Digital Stereo192-DSD DAC
・オーディオ向fanlessカスタマイズPC: Oliospec Ritmo2
・オーディオ向fanlessカスタマイズPC: Oliospec Ritmo Fils
・オーディオ向fanlessカスタマイズPC: Oliospec Ritmo DSD PLAY PRO
・オーディオ向NAS: Buffaro DELA N1Z ※事前に御相談ください
・オーディオ向NAS: Buffaro DELA N1A
※その他ご希望のD/Aコンバータや機材等ございましたらご相談下さい。

▽ご試聴時間:3時間+α程度を目安
 ※ご希望を頂ければ、操作説明等のPCオーディオに関するレクチャーも行わせて頂きます
▽費用:出張試聴サービス費用5,000円 + 交通費実費
 ※出張試聴サービス費用5,000円は、ご成約の際にお支払代金の一部として充当させて頂きます
   ※本サービスのご利用料金はお試し価格です。今後サービス内容の見直し等で変更する場合がございます

本サービスに関するお問い合わせにつきましては、以下までどうぞ。
・メール (pcaudio@oliospec.com)
・お電話 03-3526-5777 (PCオーディオ担当 酒井)
----------------------------


〜 PCオーディオやネットワークオーディオの導入に迷われている、オーディオファイルの皆様へ 〜

機器選び、セッティング、ケーブル、etc。
どんなに慎重にシステム構成を詰めていったとしても、
どうしてもしっくり来ない曲や今一歩納得がいかないアルバムが、大抵一つくらいあるもの。

そんな曲のチューンのため機材に手を入れるとすれば、それは見方を変えると上手く鳴っている曲の変化をも齎すということ。
他の曲は満足してるにも拘わらず、その曲のためだけに再びシステム構成を弄る必要が本当にあるのだろうか?

こんな話、ベテランのマニアさんであればあるほど頷かれるのではなかろうかな?と思うのです。

そこで、ご提案したいのがPCオーディオの活用。
悩める問題への解決手法のひとつとして、現環境内でPCオーディオを積極利用してみませんか?という事。

では、PCオーディオのどのような点が悩める問題への解決へと導ける可能性があるのでしょうか?

オーディオマニアが囚われがちな点を挙げるならば、ハードウェアだけが音を左右しているとついつい考えてしまうところ。
しかしながら、PCオーディオの場合はUSB I/F以降のDAコンバータのハードウェア処理に限らず、
PC側で利用している再生ソフトの処理においても大きくサウンドが変化するのです。
つまり、再生アプリケーションソフトそれぞれのサウンド基調が存在しているという事。
ましてや、再生ソフト側の可変可能な設定パラメータについて見てみると、
サウンドチューンに大きく関わる項目を多彩に実装している、カスタム要素の強い製品すら存在しています。

そんな事が自在に出来うるのも、PCが持つCPUやメモリなど処理能力の高いハードウェアリソース、
それらの能力に裏付けされたソフトウェアベースの処理動作であるがゆえ。
しかもPCですから、再生アプリケーションソフトは何種類だってインストールしておいてよく、
利用する度に起動するプレーヤーを好きに変えてみればいいだけ、という特徴もあります。
『ユーザーに委ねる自由』、これまでのオーディオ機器では出来なかったとても大きなアドバンテージ。


ハイレゾ・DSDというと、兎角「より正確」「元のデータは何々で、それを変えるとどうの・・・」など、
なんだか堅苦しい話が多くなります。PCオーディオの時代になってからというもの、
元のデジタルデータのクオリティを維持したまま、多様に可変させる事が容易になったのは紛れもない事実。
これを素直に「恩恵」と捉えて、あえて積極的に利用してみてはどうかな?と思うわけです。
はい、スピーカーやアンプを選択することで好みの音調に合わせていくように。
そのような感覚で「PCオーディオの恩恵」を柔軟に捉えつつ、サウンドチューンを活用してみるならば、
ここまで手塩に掛けて育ててきたシステムの基本構成を弄る必要など無くなるように思うのです。

CDプレーヤーやSACDプレーヤーの様なシルバーディスクと対立軸ではなく、それらと共存するPCオーディオ。
CDで、またSACDで上手く鳴っている音源を、わざわざハイレゾやDSDにしてPCオーディオで聴く必要があるのか?
でも、やっぱりそれらで上手く鳴らない音源はPCオーディオの多才なチューンによってハマるポイントを、
ユーザー自身で探し出してみる。そうですね、言うならば“アナログレコード時代のカートリッジ交換”のように。

PCオーディオは、ハイファイ的に見るともうかなりのレベルに到達してきたように感じます。
考えてみれば、今のレコーディングはPCベースのノンリニア。
オープンテープデジタルマスターから主役が移って既に久しいです。
レコーディングやマスタリングがPCベースでクオリティを維持しているのに、
何故アウトプット側で導入するのに躊躇する必要があるのか?
録音側の視点まで拡げてみますと、そんなことすら感じ取ることが出来ます。

私どもオリオスペックは、PCオーディオ周辺の使いこなしに関して全力でご支援する事が可能です。
オーディオには一家言を持っておられるベテランオーディオマニアの皆さまの更なる喜びのために。
キャンペーン延長! 【期間限定】ニューモデル Mytek Digital “Broolyn” DAC/PREAMP プレオーダーキャンペーン開催
▽ 当該キャンペーンは終了致しました。多数のご応募、ありがとうございました ▽

<ご予約頂いたBrooklyn DAC/PREAMPの納品に関連してご案内致します>

-----------------------------------------------------
輸入元の今井商事様によりますと、製品のデリバリーは2015/12月中旬から下旬での開始を想定しており、
Mytek Digital社より日本国内に入荷次第、ご予約順で出荷されます。
従いまして、ご予約日の差によりお客様毎に納期において多少の差違が出ると思われます。
また、世界同時のプレオーダーキャンペーンであった事から、
Mytek Digital社側の注文集中による受注状況・生産状況・出荷状況により、納期に遅れが出る場合も考えられるとの事です。
誠に恐縮ではございますが、その旨ご理解頂きますと共にご容赦頂けますようお願い申し上げます。
なお、納期等に関するご質問につきましては、弊社PCオーディオ担当にて承ります。

   ⇒ メール ( pcaudio@oliospec.com ) または、お電話 03-3526-5777 にてお問い合わせ下さい。
-----------------------------------------------------


【2015/11/11まで 期間限定】ニューモデル Mytek Digital “Broolyn” DAC/PREAMP プレオーダーキャンペーン開催 

<お知らせ> 2015/11/11までキャンペーン期間が延長されました。伴い、限定数も40台に倍増されました。

2015/10/1 アメリカのデンバー開かれたRocky Mountain Audio Festaの会場において
Mytek Digital社の新製品 “Brooklyn DAC/PREAMP” が発表されました。
『DSD対応ハイエンドDACのMytek Digital』という評価を確立させるに至った
“Manhattan DAC/PREAMP” のジュニアモデルに当たります。

brooklyn_front.jpg

“Brooklyn DAC/PREAMP” は Manhattan DAC/PREAMPで実現した機能を凝縮しパッケージされておるようで、
DSD256対応USBDACや通常DACの機能、プリ・ヘッドフォンアンプの機能に加え、MC/MM対応フォノイコライザーや
TIDALのハイレゾストリーミングで利用されるMQAロスレスのデコーダーが標準実装される超多機能機になります。
また、Mytek Digitalとしては初めてUSB AUDIO CLASS2.0に対応しますので、MacOSXではノンドライバ化を実現し、
しかもオーディオ向NASのUSB直結機能が工夫せず簡単に利用できるもの、と想像されます。

DSD256_MQA.jpg

DxD_Vinal.jpg


輸入元の今井商事様では 2015/11/11 までの期間において、
特別プライスで先行予約購入が可能なプレオーダーキャンペーンが開始されております
※限定台数追加の上、受付期間が上記に延長となりました。

Mytek Digital製品の特約代理店であるオリオスペックも、このプレオーダーキャンペーンを開始致しました

▽Mytek Digital Brooklyn DAC/PREAMP プレオーダーキャンペーン概要
--------------------------------------
受付期間: 2015/10/19(月) 〜 2015/11/11(水) ※期間が延長となりました    
先行予約特別価格: ¥250,000 (税抜) <税込¥270,000>    

    ⇒ 11/1以降の価格はオープンプライス <想定実勢予価 ¥350,000 (税抜)前後>
・限定数: 40台  <但し、上限数に達した場合は期間中でも受付終了>
    ⇒ 期間延長と同時に限定数も 20台 ⇒ 40台 に倍増されました
・お支払条件: ご予約時において¥270,000 を現金払い もしくは クレジットカード決済
    ⇒ クレジットカード決済が可能なのは、オリオスペックで申し込みの場合のみ
    ⇒ お客様のご都合によるキャンセルは本キャンペーンの特質上、恐縮ですが承りかねます

・プレオーダー特典: “Mytek Metropolis USBケーブル”と“Mytek Metropolis RCAケーブル”をMytek Digitalよりプレゼント
・製品仕様: 今井商事様扱い日本市場向正規モデル
    ⇒ 今井商事様扱い製品の保証・修理サポートについては、保証規定に則り輸入元様で責任を持って対応致します。
    ⇒ 今井商事様外流通チャネルの並行品は、ご購入者様ご自身で購入先に御相談になります(初期不良発生時を含む)
・納期: 本国より輸入元に到着後、ご予約順にて納品予定・12月中旬以降を予定(現在未確定)
    ⇒ 世界一斉プレオーダーキャンペーンのため、本国側受注状況で納期が遅れる可能性があります

    ⇒ 期間延長増量分についても、予約順でのデリバリーのため納期が遅れる可能性があります
ご予約お申込先http://www.oliospec-pcaudio.com/index.php?action=item_detail&itemCode=Brooklyn
・お問い合わせ先:Mytek Digital製品特約代理店:オリオスペック PCオーディオ担当宛
    ⇒ メール ( pcaudio@oliospec.com ) または、お電話 03-3526-5777 にてお問い合わせ下さい。

--------------------------------------

brooklyn_rear.jpg

▽Brooklyn DAC/PREAMPの仕様(予告されている仕様です。製品版には変更がある場合があります)
--------------------------------------
・搭載I/F
  PC系I/F:USB2.0 (USB AUDIO CLASS2.0対応)
  Digital系I/F:SPDIF(RCA) x2 ※SDIF3と切替式
                  :TOS(OPT)x1
                  :AES/EBU(XLR)x1
                  :SDIF3(RCA)x1 ※SPDIFx2と切替式
  Analog系I/F:LINE IN(RCA)x1 ※PHONO(MM/MC)と切替式
                   :PHONO(MM/MC)x1 ※LINE IN(RCA)と切替式
                   :LINE OUT(RCA)x1
                   :LINE OUT(XLR)x1
  Clock系I/F:Word Clock IN(BNC)x1
                 :Word Clock OUT(BNC)x1
  HEADPHONE系I/F:標準アンバランス2系統 (500mA/6W・ハイエンドヘッドフォン駆動対応)
         ※Mytek Digital製のXLRヘッドフォン用アダプタ(別売)で、BTL対応XLR端子付ヘッドフォンも使用可能
  AC電源Input:IECコネクタ式
  DC電源Input:DC7V〜12V(バッテリーオペレーションを想定 ※現時点で詳細不明)

・対応サンプルレート
  USB:Windows: PCM〜384kHz/DSD64〜256(ASIO/Native) 
        :MacOSX: PCM〜384kHz/DSD64〜128(CoreAudio/DoP)
  SPDIF/TOS/AESEBU:PCM〜192kHz/DSD64(DoP)
  SDIF3:DSD64〜256 (SDIF3/DSD RAW)

・その他
  “M-Clock” Mytek Femto Clock (0.82ps)
   USB AUDIO CLASS2.0採用(MacOSXではノンドライバーで動作)
   MQAロスレス対応(MQAデコーダーを標準実装)
   フォノイコライザー標準実装(MM/MC両方式に対応)
   ボリューム3仕様実装(アナログ・デジタル・バイパス切替式)
   リモコン対応(Apple Remote付属)
   USB経由でのファームウェアアップデート対応(Mytekの他モデルはFireWire経由のみで可)
   
・カラーバリエーション2種:シルバーカラーとマットブラック
--------------------------------------

昨年は今回同様にManhattan DAC/PREAMPのプレオーダーキャンペーンが行われました。
未試聴で、しかも実物を見る前に予約せねばならないとっても高いハードルがありましたが、
先行予約時のプライスが安かったこと、正式リリース後の製品供給がしばらく安定しなかったこと、
そして何よりも実機のパフォーマンスが圧倒的であったことから、
去年のキャンペーンで清水の舞台から飛び降りたお客様は、大変な満足感があったそうです。
さて、今回のBrooklyn DAC/PREAMPはどの様な結果となるでしょうか?
Mytek Digitalの実績に加え、予告されている仕様や実装機能を見ていると期待させるには十分ですよね。

先物買いに興味のある皆様、是非この機会をどうぞお見逃しなく!
 
【プレスリリース】小さくてオシャレな音楽再生用ファンレスPC「DigiFi X-24-PS」8月10日発売
面倒な設定は不要、専用設計のオーディオ回路搭載ですぐに再生が可能 
小さくてオシャレな音楽再生用ファンレスPC「DigiFi X-24-PS」8月10日発売

〜アクティブスピーカーもセットしすぐに使える〜
有限会社オリオスペック(本社:東京都千代田区、代表取締役:池上 慶司)は、専用設計のDAC搭載、
アクティブスピーカー標準付属により即時稼働が可能な音楽再生に特化した完全ファンレスパソコン
「DigiFi X-24-PS」を2015年8月10日よりオリオスペックのオンラインサイトにて発売開始致します。

オンラインサイト:
http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,X-24-PS/

【DigiFi X-24-PSの主な製品特長】
1、専用設計の搭載DACとの組み合わせ調整済により即時稼働が可能
 OSはWindows8.1 64bitをベースに再生用ソフトfoobar2000をプリインストール、PCM24Bit / 192kHz、DSD64 / 128対応の専用設計USB DACが標準搭載されております。ドライバーのインストールやリスニング調整など必要な設定を実施済ですので面倒な設定は不要、アクティブスピーカーも付属し、届いたその日からすぐにオーディオプレイヤーとしての稼働が可能です。またご希望により音質改善ソフトウエア「JPLAY試用版」をプリインストール可能。foobar2000のASIOドライバーとして機能し、音質改善に寄与します。

2、高音質アナログ出力標準搭載
 オーディオ回路は専用設計のオリジナルオーディオ回路を搭載。背面にはRCA端子のライン出力を装備。付属のアンプ内蔵スピーカーやアンプに接続して本機をソースとしてお使い頂けます。背面のライン出力は音量固定かボリューム可変かスイッチで切り替え可能。スピーカーで音量調整しにくい場合は本機のボリュームで調整し、アンプで調整したい時はバイパスして出力可能です。

3、高音質ヘッドフォンアンプ搭載
 高音質ヘッドフォンアンプを標準搭載。イヤフォン出力は低インピーダンスにマッチングさせた3.5mm端子、ヘッドフォン出力はハイインピーダンスの高性能ヘッドフォンの性能を引き出す標準フォン端子を搭載しました。

4、起動ディスクをSSDとした完全ファンレスオーディオプレイヤー
 Intel Celeronプロセッサー搭載完全ファンレスPCの起動用ディスクに250GB SSDを搭載した、オーディオプレイヤーを実現しました。SSDは最大で1TBまでアップグレード可能です。

5、DSDにも対応。ネイティブ再生可能
 PCM24Bit / 192kHz対応、DSD64 / 128対応のハイレゾ再生が可能です。

6、完全ファンレスなスタイリッシュ筐体オーディオライクな外観
 他のオーディオ機器と並べても違和感のない洗練されたコンパクト筺体デザイン。コンパクトサイズだから机の上に置いても邪魔になりません。完全ファンレス筐体を採用し静音性も実現しております。

■DigiFi X-24-PS製品基本仕様

型番       : X24-PS
CPU        : Intel Celeron N2820 2.13GHz Dual Core
メモリー     : 4GB DDR3L-1600MHz(最大8GBまでカスタマイズ可能)
起動ディスク   : 250GB SSD(最大1TBまでカスタマイズ可能)
光学ドライブ   : なし
OS        : Windows8.1 64bitプリインストール
           (Windows 10対応予定)
DAC機能      : D / Aコンバーター:シーラスロジック CS4398
DAI        : テキサスインスツルメンツ DIX9211
           ダイナミックレンジ:120dB
           ヘッドフォンアンプ搭載
           (ヘッドフォン出力&イヤフォン出力)
           ヘッドフォン出力:5.5mm端子
           (対応インピーダンス32〜600Ω)
           イヤフォン出力:3.5mm端子
           (対応インピーダンス8〜32Ω)
           24Bit / 192kHz / DSD128対応
           PCM光出力対応
           USB非同期転送方式
           バッファーアンプ:マッチドペアートランジスター
           クロック:超低ジッターオシレーター(TCXO 1PPM)
           RCA端子ライン出力、音量固定 / 可変切り替え可能
スピーカー    : Fostex PA-3(標準添付、スピーカーなしも選択可能)
           http://www.fostex.jp/pa-3s/
           アンプ部(アクティブスピーカーのみ)
           出力 / 15W + 15W(RMS)
           歪率(THD) / 0.1%未満
           (1W出力、4Ω負荷、20Hz〜20kHz)
           S / N比 / 90dB以下(A-weighted)
           外形寸法(mm):100(幅)×185(高さ)×130(奥行き)
           (突起物含まず)
インストールソフト: foobar2000プリインストール、DAC用ドライバーソフト
電源       : 36W AC Adapter
リアポート    : HDMI1.4a x1 / USB3.0 x1 / USB2.0 x2 /
           LAN x1 / RCA x1 / S/P DIF x1
本体サイズ(mm)  : 199(幅)×52(高さ)×112(奥行き)
付属品      : アクティブスピーカーFostex PA-3(なしも選択可能)、
           トラックボール付きワイヤレスキーボード、
           ACアダプター、ACケーブル、簡易マニュアル
販売価格     : 148,000円(税別)
オンライン販売  : http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,X-24-PS/
GENELEC Active Loudspeaker 「G One」「G Two」がオリオスペックにやってきた
GENELEC Active Loudspeaker 「G One」「G Two」がやってきました。
しばらくの間常設展示致します。PCからの接続、各種DACからの接続、iPhone等の携帯端末からの
直接接続等々、様々な聴き方でご試聴頂けます。

「GENELEC」と聞いてもピンと来ない方も多いかと思いますが、実は世界中の音楽スタジオへ導入されている
スタジオ・モニター・スピーカーのスタンダードとも言うべき実績のあるメーカーです。
今回発売されたG One とG Two は、長年のスタジオ・モニター開発で培った技術を元にホーム・ユースでも
スタジオ・クオリティーの音質をお届けしようと企画されたアクティブスピーカーです。
GENELEC だからこそ味わえるスタジオ・サウンド・クオリティー。
この機会に是非「G One」「G Two」の実力をお確かめ下さい!

「G One」「G Two」の主な特徴
  • このサイズながら高域・低域各ユニットにそれぞれアンプを搭載したバイアンプ方式
  • すべての GENELEC ラインナップに搭載されているメタル・ドーム・ツイーター搭載
  • 設置面への振動をカットしてスピーカー本来の「鳴り」を実現する Iso-Pod™
    様々な設置に対応できるようスピーカー本体の角度も調節可能
  • 卓上からの反射の影響を軽減する TABLETOP CONTROL を搭載
  • ISS™(Intelligent Signal Sensing):無音状態が 1 時間程度継続すると自動的に低消費電力の待機状態になり、待機状態時に音声信号を検出すると瞬時に動作を開始
  • コントロール:TABLETOP CONTROL、BASS TILT(-2/-4/-6 dB)
  • 入力:RCA ピン・ジャック
  • 付属品:ミニプラグ-RCA ケーブル、RCA-RCA ケーブル、電源ケーブル、取扱説明書、セットアップガイド、製品登録カード

販売ページはこちら


「GENELEC」について
サンタクロースとムーミンとシベリウスで有名な北欧の国フィンランドに 1978 年に誕生した GENELEC 社は、
今では一般的になったスピーカー・ユニットと電源とパワー・アンプをひとつにした『アクティブ・スピーカー』
を世界でいち早く実用化したスピー カー・ブランドです。
その製品は、世界各国の大規模レコーディング・スタジオや放送局に続々と導入されて行き、音楽クリエイターや
DJ、サウンド・エンジニアを始めとしたプロオーディオの世界の人々の間でアクティブ・スピーカーの代名詞的
ブランドとなり、世界中の音楽スタジオのスタ ンダード・ツールとして採用されています。

近年では、そのラインナップの豊富さから、ホームシアター用途や PC/TV スピーカー、携帯音楽プレーヤーの
外付けスピーカーとしても、世界中の方々に愛されるブランドとなりました。

GENELEC『G One/G Two』と『F One/F Two』をデザインしたのはフィンランド人インダストリアル・デザイナー
Harri Koskinen[ハッリ・コスキネン]氏です。

DESIGN HOUSE Stockholm、Ittala やイッセイ・ミヤケとの仕事で有名な氏は、ヨーロッパでは著名な
インダストリアル・デザイナーで、1996 年に発表した代表作 “Block Lamp” は MoMA(ニューヨーク近代美術館)
の永久展示品に選出されました。

『F One/F Two』の元となった GENELEC『5040』はヨーロッパで権威あるデザイン賞『フィニアプライズ』で
最優秀賞を獲得しました。

それはスピーカーの存在を忘れさせるほどに原音に忠実(Hi-Fidelity)であること。

クラシック音楽であれば、まるで一流のコンサート・ホールの特等席にいるかのように、
ロックであれば、まるでバンドがあなたのためだけに演奏しているかのごとく、ジャズであれば、奏者一人ひとりの
息遣いが感じられ、ダンスミュージックであれば、湧き上がるフロアの臨場感を ...

それぞれの音楽が持つその空気感を表現し、あたかも目の前でその演奏が繰り広げられているかのような音質を
獲得するために、様々なオリジナル・テクノロジーを駆使して GENELEC 製品は作られています。


メーカーWebサイト:http://www.genelec.com/
【常設試聴機導入!】 Mytek Digital フラッグシップモデル Manhattan DAC & PREAMP
【Manhattan、いつでも聴けます! 実機に触れられます!】

s-Manhattan001.jpg

昨年秋のリリースを皮切りにハイレベルなパフォーマンスを以てオーディオ業界を賑わしている、
Mytek Digital のフラッグシップモデル、Manhattan DAC & PREAMP をオリオスペックに展示導入しました。
<弊社webページでの製品紹介はこちら

輸入元様所有の試聴用貸出機については、現在オーダーを出しても半月から1か月程度お待ち頂く状態。
ご購入希望のユーザー様や販売店さん、試聴レビュー目的の出版社さん、
その他メディア関係をグルグル回っており、恒常的にどこかへと貸出し中とのこと。
「聴いた経験どころか、実物を見たこともないんだよ。アレ、幻じゃない?」、なんて言葉もチラホラ(笑)

今回オリオスペックで展示導入したManhattan DAC & PREAMP。
これは常設試聴機の扱いですので、いつご来店頂きましてもご試聴可能です!
もう幻なんかではありませんよ。お気に入りの音源を手に是非試聴にいらしてください。
噂に違わぬハイレベルなパフォーマンス、ご確認いただける事、請け合いです。


【多機能である故に必須なサポート、お任せください!】

s-Manhattan002-2.jpg

このManhattan DAC&PREAMPは、単なるUSBDACの領域に留まらない超多機能機。
プロフェッショナルな音楽制作に携わっておられる方には重宝がられるFireWire I/F の搭載や
通常型DACとしてのS/PDIFやTOSLINK、AES/EBU入力の搭載、
TASCAM DA3000との接続を実現出来る “プロ用DSDフォーマットデジタル接続規格・SDIF”の搭載、
RCA/XLRでのアナログ入力、プリアンプ機能に加え、Clock In/Outを持ったクロックジェネレーターとのしての機能、等々。
評判の音質に加えてこの様な魅力は、ベストセラー・STEREO192-DSD DAC同様、
コンシューマー分野のみならずプロフェッショナル分野でも高い評価を受けておる理由のひとつと言えましょう。

しかしながら、この特徴をフルに活かし切るためには、これらの機能を使いこなすノウハウが必須というのもまた事実。
多機能であるが故に、実際、Manhattan DACのユーザー様は初期導入時に手を焼かれることが多いのですが、
同様に販売店側でもお客様へのサポートが行き届かないケースが非常に多いと言われています。

STEREO192-DSD DACからManhattan DAC&PREAMPに至るMytek DigitalのDACについて、
オリオスペックは、もう相当の期間、主力の製品として扱ってきた豊富な実績がございます。
そのような経緯から、ご購入前のご検討時、ご購入後の導入期、そしてご愛用期に至る長い期間に渡り、
ユーザー様に対して “直接且つ手厚く” サポート出来る。これがオリオスペックの強みです。


【Manhattan DACに相応しいPC周辺機器のご提案も可能です!】



また、DAC本体そのものの機能や操作だけに留まらず、
ハイエンドDACに相応しいPC側ハードウェアの仕様やサウンド基調に大きな変化をもたらす再生ソフトについても、
Manhattan DAC&PREAMPのパフォーマンスをフルに引き出せる製品のご提案が可能です。
特に、弊社オリジナル製品のPCオーディオ専用パソコン “Ritmo” は、
Manhattan DACとの組み合わせにて、国内の様々なオーディオイベントでリファレンス利用された実績を持ちます。
つまりは、“初期設定からハイエンドPCオーディオに最適な周辺環境の整備までコンサル可能”、というわけでございます。

加え、通常ではUSBにて接続が出来ない、「BUFFALO DELAとManhattan DACやSTEREO192-DSD DACとの接続」 も
実現させることの出来るご提案が可能です。こちらも、是非御相談くださいませ。

s-manhattan005jpg.jpg
< BUFFALO DELA + Mytek Digital Manhattan DAC / DSD64再生中の図 >
※BUFFALO DELAは常設試聴機ではありません。
 この組み合わせでのご試聴には事前のご予約による日程調整が必要です。

 
新年明けましておめでとうございます
昨年は「ハイレゾ」という言葉が広く一般にも広まり始めて、音楽をいい音で聴くための商品も多く発売された年になりました。
ただ反面、ユーザーに誤解されるような表現や販売方法なども多く見受けられ、せっかくの良い流れを止めてしまうのではと思ってしまうことも多々ございました。

今年はそういった昨年の反省点も考慮しつつ、リスナーだけでなく演者の皆さんはもちろんメーカーや我々販売店も含め、音楽を通じて皆が幸せになれるにはどうしたらよいのかを真剣に考え、取組んで参りたいと思います。
弊社オリジナルの商品の開発・販売、試聴会やセミナー、ユーザー視点のイベントもたくさん企画したいと思います。
店舗の品揃えも充実させ、ファイルオーディオという新しい音楽の楽しみ方を、お客様に合った様々なスタイルでご提案させて頂きたいと思っております。今年はよりたくさんのお客様にご来店頂けるよう努力して参ります。

本年も宜しくお願い申し上げます。
オーディオ用に特化したファンレスPC「Ritmo」シリーズ新モデル販売開始のご案内
〜新デザイン、最新CPU搭載の「Ritmo2」 バリューモデル「Ritmo Fils」〜

 有限会社オリオスペック(本社:東京都千代田区、代表取締役:池上 慶司)は、リッピングサーバー機能やDSD再生機能などをお客様の環境に合わせて自由にカスタマイズが可能な完全ファンレスパソコン「Ritmo」シリーズの新モデル「Ritmo2」及び「Ritmo Fils」を2014年12月22日にオリオスペックのオンラインサイトにて販売開始致します。

「Ritmo2」
http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,Ritmo2/


「Ritmo Fils」
http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,RitmoFils/


■Ritmoシリーズの主な特長
・「豊富なカスタムメニュー」 お客様のご希望に合わせてカスタマイズ可能
 リッピングサーバー機能やDSD再生機能等ソフトウエアのインストールから、セットアップをはじめCPUの性能や搭載するストレージまでお客様のご希望に合わせてカスタマイズ可能です。基本仕様はOS(Windows 8.1 64bit)のみをインストール(OSなしも可能)となっており、お客様の環境やご希望をお伺いした上で、最適な仕様をご提案させて頂きます。

・「Ritmo2」 デザイン変更によりBlu-rayドライブも搭載可能
 オーディオというからには見た目の良さは重要だと考え、よりスタイリッシュでオーディオライクな「パソコンらしくないパソコン」を目指した「Ritmo」シリーズ。裏面のカバーを除く本体部分はアルミ削り出しの一体成型筐体で表面はヘアライン処理を施した美しいフォルム、放熱のための両サイドの放熱フィンもデザインの一部となり、バランスの取れたスマートでスタイリッシュなPCに仕上がっております。当社が最も得意とするパソコンの静音性も重視し完全ファンレス化を実現しております。
 筐体デザインの変更によりBlu-rayドライブも搭載可能になりました。CDリッピングはもちろんBlu-rayの再生にも対応。HDMI出力からTVに接続すればBlu-rayやDVDの再生機としても使用可能です。選択可能なドライブの幅も広がりました。

・「Ritmo Fils」 機能はそのままに筐体のコストを抑えたエントリーモデル
 機能はそのままに、見た目の良さも損なうことなく筐体コストを抑えたお求めやすいバリューモデルをご用意致しました。フロントパネル及び放熱のための両サイドの放熱フィンはアルミ製。もちろん完全ファンレス化を実現しております。「Ritmo2」同様Blu-rayドライブ搭載可能。機能面ではほぼ同等性能を実現しております。


■「Ritmoシリーズ共通仕様」 お客様のご希望に合わせたハードウエア・ソフトウエア構成を自由にカスタマイズ
(1) ご使用予定のDACとの組み合わせ調整済により即時稼働が可能
 ご使用になりたいDACをお選びいただければ予めドライバーのインストールやリスニング調整など必要な設定を実施しておくことで、面倒な設定は必要なくご購入後すぐに稼働が可能です。

(2) 起動ディスクをはじめ増設用ディスク容量も自由に選択可能
 標準仕様では起動用ディスクに120GB SSDを搭載しておりますが、起動ディスクの容量はもちろん、増設用HDD又はSSDの搭載の有無、容量も自由にカスタマイズ可能です。

(3) リアルタイムDSD変換再生などご希望に合わせてソフトウエアをセットアップ
 foobar2000やJRiver Media Center(有償)を使ってDSD2.8MHz又はDSD5.6MHzにリアルタイム変換して再生したり、リモート操作で再生可能な仕様にするなどお客様のご希望により最適なソフトウエアを選択、セットアップしてお届け致します。

(4) リッピングサーバー仕様にもセットアップ可能
 ネットワークオーディオの先駆者である名門オーディオメーカーLINN社も推奨のリッピングソフト「dBpoweramp」とUPnP/DLNAメディアサーバーソフト「Twonky Server」をプリインストールし、必要な設定をした状態でお届けすることも可能です。普段パソコンに慣れないお客様にも比較的スムーズにご導入いただける、CDのリッピングとDLNAメディアサーバーに特化した仕様でお届けします。

(5) 完全ファンレスなスタイリッシュ筐体、オーディオライクな外観
 他のオーディオ機器と並べても違和感のない洗練された筺体デザイン。完全ファンレスアルミ筐体を採用し静音性も実現しております。


■製品基本仕様
<Ritmo2>
型番       : RITMO2-BS
CPU        : Intel Core i3-4360T 3.2GHz
メモリー     : 4GB DDR3-1600MHz
起動ディスク   : 120GB SSD
光学ドライブ   : 8xDVD±R Slot-in DVD Multi Drive
OS        : Windows 8.1 64bitプリインストール
インストールソフト: なし
電源       : 160W ACアダプター
リアポート    : HDMI×1 / DVI-D×1 / USB3.0×2 / USB2.0×2
           LAN×1 / eSATA×1 / Audio×2
本体サイズ    : 225 (D)×390(W)×40(H)mm
付属品      : ACアダプター、ACケーブル、Windows8.1 64bit DSP版インストールDVD
販売価格     : 185,000円(税別)
オンライン販売  : http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,Ritmo2/

<Ritmo Fils>
型番       : RITMO-FILS
CPU        : Intel Celeron G1840T 2.5GHz
メモリー     : 4GB DDR3-1600MHz
起動ディスク   : 120GB SSD
光学ドライブ   : 8xDVD±R DVD Multi Drive
OS        : Windows 8.1 64bitプリインストール
インストールソフト: なし
電源       : 160W ACアダプター
リアポート    : HDMI×1 / DVI-D×1 / USB3.0×2 / USB2.0×2
           LAN×1 / eSATA×1 / Audio×2
本体サイズ    : 240(D)×260(W)×88(H)mm
付属品      : ACアダプター、ACケーブル、Windows8.1 64bit DSP版インストールDVD
販売価格     : 115,000円(税別)
オンライン販売  : http://www.oliospec-pcaudio.com/item_detail/itemCode,RitmoFils/

※「Ritmo」はオリオスペックの登録商標です。
DSD再生機能をパッケージングした完全ファンレスPC 「Ritmo DSDPlay」に新モデル登場

トロイダルトランス電源搭載のハイエンドモデル「Ritmo DSDPlay PRO
光学ドライブレスの超小型ファンレスPCRitmo DSDPlay mini
1128日より2モデル同時発売開始

有限会社オリオスペック(本社:東京都千代田区、代表取締役:池上慶司)と株式会社千十七(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役:角田快彦)は、DSD再生機能を標準搭載した完全ファンレスパソコン「Ritmo DSDPlay」の新モデル2機種「Ritmo DSDPlay PRO」と「Ritmo DSDPlay mini」を新たに20131128日よりオリオスペック及び株式会社千十七のオンラインサイトにて発売開始致します。

Ritmo DSDPlayの主な特長】
Ritmo DSDPlay PRO」 〜 トロイダルトランス電源搭載

PC=スイッチング電源という常識を破りトロイダルトランスを電源部に採用。低ノイズ電源設計に特許技術を持ち、大学やメーカー相手に講師活動も行う高いオーディオと電子技術を持つ、知る人ぞ知るDAコンバーターの名機CAPRICEを生み出したFIDELIX(フィデリックス)社との共同開発で生まれた12V単一出力電源を搭載しております。これによりさらなる音質向上を実現しました。また光学ドライブには十和田パイオニアで製造のブルーレイドライブ国産モデルを搭載し、より正確で安定した再生が可能になります。
標準セットのDAC NmodeX-DU1」との組み合わせでDSD5.6MHzでの再生が可能です。 



Ritmo DSDPlay mini」 〜 光学ドライブレスで超小型化を実現
光学ドライブレスにより超小型化を実現。価格も抑えてPCオーディオでのDSD再生入門機として最適です。
アルミ削り出しスタイリッシュデザインの小型筐体で設置場所を選びません。
標準セットのDAC RATOC RAL-DSDHA1 との組み合わせでDSD2.8MHzでの再生が可能です。



Ritmo DSDPlay 共通仕様」〜 面倒な設定は不要、すぐにDSD再生が可能

  1. DSD-DACとの組み合わせ調整済により即時稼働が可能
    OSWindows7 Professionel 64bitをベースに再生用ソフトFoobar2000をプリインストール、最適なDSD-DACとの組み合わせ販売により予めドライバーのインストールやリスニング調整など必要な設定を実施しておくことで、ご購入後すぐにDSDプレイヤーとしての稼働が可能です。

  2. 起動ディスクをSSDとした完全ファンレスDSDプレイヤー
    Intel Corei5プロセッサー搭載完全ファンレスPCの起動用ディスクにSSDを搭載した、DSDプレイヤーを実現しました。(miniCeleron )

  3. CD直接のDSD再生によりCDライブラリーをリッピングせずDSD2.8MHz又はDSD5.6MHzでリスニング
    標準搭載のDVDドライブにてCDを直接DSDにリアルタイム変換して再生可能です。(DSDPlay miniは非対応)

 4. NAS等に保存した既存のFLACファイルもDLNAのリモート操作でDSD2.8/5.6MHz再生可能
NAS等に保存された既存のFLAC形式の音楽ファイルをDLNAのリモート操作でDSD2.8/5.6MHzにリアルタイム変換して再生可能です。取ためた音楽ファイルも無駄にしません。

 5. DSD音源やハイレゾFLAC音源はそのままのサンプリングレートで再生可能
DSD音源やハイレゾFLAC音源はそのままのサンプリングレート(PCM192kHzminiDSD2.8MHz/PRODSD5.6MHzまで)で再生可能です。

 6. 完全ファンレスなスタイリッシュ筐体オーディオライクな外観
他のオーディオ機器と並べても違和感のない洗練された筺体デザイン。完全ファンレスアルミ筐体を採用し静音性も実現しております。


「Ritmo DSDPlay Pro製品仕様」

型番:RITMO-DSD-PRO
CPU
Intel Core i5-4570T 2.9GHz
メモリー:8GB DDR3-1066MHz

起動ディスク:128GB SSD
光学ドライブ:パイオニア製ブルーレイドライブ
OSWindows 7 Professionel 64bitプリインストール

標準仕様付属DACNmodeX-DU1」(動作確認済の他機種への変更可)
インストールソフト:Foobar2000プリインストール(DSD再生/DLNA対応設定済)、DAC用ドライバーソフト
電源:FIDELIX12V/45W
リアポート:HDMI x1 / DVI-D x1 / VGA x1 / USB3.0 x2 / USB2.0 x4 / LAN x1 / PS2 x1 / Audio x3

付属品: ACケーブル、NmodeX-DU1
本体サイズ:415 (D) x 430 (W) x 140 (H) mm
販売価格:379,600円(税込)

DACなし(OSインストールのみ)モデルもご用意しております。
型番:RITMO-DSD-PRO-B
販売価格:289,800円(税込)


「Ritmo DSDPlay mini製品仕様」

型番:RITMO-DSD-mini
CPU
Intel Celeron847 1.1GHz
メモリー:8GB DDR3-1066MHz

起動ディスク:128GB SSD
光学ドライブ:なし
OSWindows 7 Professionel 64bitプリインストール

標準仕様付属DACRATOCRAL-DSDHA1
インストールソフト:Foobar2000プリインストール(DSD再生/DLNA対応設定済)、DAC用ドライバーソフト
電源:65W AC Adapter
リアポート:HDMI x2 / USB2.0 x2(別途フロントに1ポートあり) / LAN x1
付属品: ACアダプター、ACケーブル、RATOCRAL-DSDHA1

本体サイズ:110 (D) x 164 (W) x 47 (H) mm
販売価格:159,600円(税込)

DACなし(OSインストールのみ)モデルもご用意しております。
型番:RITMO-DSD-mini-B
販売価格:99,750円(税込)




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.